2009年12月05日

がんばっても成功しない3つの理由





成功するために

必要なこととは・・・?




なぜ、いくらがんばっても成功しない人がいる反面、
がんばらなくても成功してしまう人がいるのでしょうか?


よくよく考えてみるとこれはとても不思議なことです。


周りを見渡してみると必死になっていないのに
豊かで幸せな生活をしている人が確実に存在します。


がんばらなくても成功してしまう人は

成功するための秘密の法則を知っているのでしょうか?

それとも学歴や特別な才能を持っているのでしょうか?

或いは陰でとてつもない努力をしているのでしょうか?

成功は運のようなもので決まってしまうのでしょうか?


実はどれも違います。

では一体普通の人と成功する人との違いとは
どこにあるのでしょうか?


1.成功の定義と行動が合っていない

何を以って”成功”とするのか?

実はほとんどの人は成功の定義があいまいです。

・お金持ちになる。
・独立して起業する。
・会社で出世して給料を上げる。

こういった定義はあいまいで
具体的ではありません。

目標の定まっていない航海と同じです。


だから、いくら全力で頑張ったとしても
とるべき行動が目標へ向いておらず
結果、成功の確率が下がってしまいます。


成功するには目標に向かって
適切な行動をとり続ける必要があるのです。


2.モチベーションが続かない

さらに、たとえやるべきことが分かっていても
ほとんどの人はその行動が続きません。


人間は基本的にナマケモノなので
やる気になっていないことに対して
行動することはありません。


いくら目標への道が開けていても
その道を進まないことには
目標が達成されることはないのです。


モチベーションの維持というのは
成功にとって不可欠な要素なのです。


3.頑張るのが苦痛になる

新しいことに挑戦するにしても
何かを習得するにしても
目標を達成するには
継続した取り組みが必要です。


しかし、成功しない典型的なパターンは
最初にうまくいかなかった結果
諦めて行動しなくなってしまうケースです。


そして、いったん心の中で諦めてしまうと
次第にその行動を起こすのが
精神的に苦痛になってきます。


精神的につらくなると行動などできません。

バランスの良い心の状態を保つのが
成功するためには必要です。



では、明確な成功の定義を持って
モチベーションを維持し、
さらに精神的に安定して行動するには
どうすればいいのでしょうか?


その答えは50年前にある形成外科医が発見した
秘密にありました。

≫それは・・・



タグ:成功
posted by Moju at 21:10 | Comment(0) | 願いをかなえる!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。